ネットで自己顕示欲を満たす人の心理

インターネット上では、無償の情報提供が多く見られます。

ブログのコメント欄や掲示板への書き込みなどは、
無限で、多くの人たちがそのような場所への書き込みで、
自分の時間と労力を費やしています。

ネットに書き込みをする人の心理には、
「知っていることを教えたい」という親切心がある人もいますし、
自分が知っている知識を披露し、優越感を満たしたいという人もいます。

ネット上の書き込みは、対面式のコミュニケーションとは異なり、
参加も不参加も自由ですし、
自分が書き込みをしても、はっきりとした証拠が残らないと言う気楽さもあります。

そのようなことから、ネット上では「荒らし」や「炎上」などの
トラブルも多発しています。

また、ネット上で激しい非難の言葉を浴びせられ、
心を病んでしまう人もいます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ