職場に私物を持ち込む人の心理

人は、自分の周囲に他者の侵入を拒む
心理的な空間(パーソナル・スペース)をもっています。

そして、パーソナル・スペースは、相手やそのときの状況によって変化し、その境界線を越えて入ってこられると不快になったりします。

さて、職場のデスクに、仕事とは無関係の私物をたくさん持ち込む人がいます。

これは、心理学的には、私物を持ち込むことによって、
自分の縄張りを主張していると見ることができるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ